iPhone修理

iPhoneを修理に出す前に行うこと

iPhoneをiPhone修理店に依頼することで、正規店だとiPhoneを初期化させるので、初期化によってデータが失われる恐れがあります。また、非正規のiPhone修理店ではiPhoneの初期化を行いませんが、iPhoneのデータが損失されても一切保証されません。なので、iPhoneの電源がつくうちにデータのバックアップを取ることで、修理によってデータが損失されても対応できます。
また、iPhoneにはiCloudの中にiPhoneを探すという機能が備わっています。iPhoneがどこにあるのかを示す機能になりますが、この機能がオンのままだと修理ができない可能性があります。よって、iPhoneを探す機能をオフにしてから修理に出すことで、iPhone修理店で修理を断られるのを防げます。
ちなみに、iPhoneを探す機能のオフはiCloudから行えるので、iCloudの中のiPhoneを探す項目の隣のバーをスライドさせるだけでオフにできます。iPhoneを修理に出す前には、電源がまだつく状態ならデータのバックアップを取るのが優先となります。なぜなら、急にiPhoneが使えなくなると、データが失われる可能性が高いからです。なので、iPhoneをまだ修理に出していなくてもデータのバックアップを行えば、端末を交換することになってもデータをそのまま使うことができます。

Information

iPhoneを修理に出す前に行うこと

iPhoneをiPhone修理店に依頼することで、正規店だとiPhoneを初期化させるので、初期化によってデータが失われる恐れがあります。また、非正規のiPhone修理店では…

iPhone修理に関する事

iPhone修理がしたいときには、まずは正規のiPhone修理店に持っていくことになるでしょう。それが基本的な修理ルートであるといえるでしょう。それは間違いないのですが、意外…

iPhone修理の定石

iPhone修理はまずは定石としては正規のiPhone修理店に持っていくことになります。しかし、少しは安くできる方法もあります。その一つとして、非正規の店があるのです。ですか…

iPhone修理と登録修理業者について

iPhone修理を正規のルートで依頼すると、コストが高くついたり修理完了までの時間がかかったりすることはほどんどの人が知っていることでしょう。町中にはiPhone修理を請け負…